Q:よい中古複写機の見分け方は?

外見だけでは中古機の判断は難しいですね。外見が綺麗でもトラブルが多い中古機は多いからです。アフターサービスのしっかりとしたメーカーの機器であれば基本的には大丈夫です。理由は、定期的に交換をする部品を決められたサイクルを守ってメンテナンスを行っているからです。一般に売り切りの販売傾向にあるシャープ、東芝、京セラ等の複写機は店頭での価格は安く品数が出ていますが当たり外れが多いのも事実です。また、中古機器の販売会社とサービスを行う会社が別の場合には販売後の責任が明確で無い場合もあり、要注意です(サービスをメーカーが直接行なう場合は一番安心です)。機械の最終使用枚数もある程度参考に成りますが高速機で50万枚以上取っているコピー機でも調子の良いものも数多くあります。当社の中古複写機はサイトでも行っています。中古の場合は現物を実際に見てコピー画質もチェックするのが一般的です。しかし今まで当社が販売を行ったお客様の95%以上は納品時に初めて機械をご覧になられました。保証期間も中古にかかわらず3か月間です。もし不具合があれば返金、もしくは同等の機器に交換を行っています。コニカミノルタの中古機に関してはアフターサービスは直接メーカーが行っており安心してご使用になれます。

お気軽にお問い合わせください。電話番号:03-3391-4157